まちなか 寺子屋

いつもの街から、世界を眺めてみる。
まちを教科書に、ゆかりの場所を学校に、
一期一会の物語に出会う「ナゴヤ学」を開講します。
まちに眠る小さな物語は、世界への入口。
過去から現在、そして未来へ。
26
北斎と名古屋
前へ戻る

葛飾北斎
「北斎大画即書細図引札」
(名古屋市博物館所蔵)

Pコード:636-692

200年前、浮世絵師葛飾北斎がこの名古屋で大きなだるま図を描きました。その会場となった西掛所にて北斎と名古屋の関係を語ります。名古屋市博物館で開催する特別展「北斎だるせん!」(11/18~12/17、当日一般1,300円)も併せてどうぞ。
※当時の手法を再現した北斎大達磨図(複製)のお披露目を予定しています。

日 時 11/19(日)
15:00~16:00
場 所 本願寺名古屋別院(西別院)(名古屋市中区門前町1-23)
アクセス 地下鉄鶴舞線「大須観音」駅徒歩8分
料 金 500円
定 員 250名
講 師 津田卓子(名古屋市博物館学芸員)
チケットお申込み

チケット取扱いチケット9月6日 (水) 発売

  • オープニング
  • 旅する判子コレクション
  • 名古屋てくてく和菓子めぐり
  • 特別企画
  • しゃちほこチャレンジプロジェクト
  • やっとかめ大使募集!
  • 面影座