特別企画
面影をつなぐ、現代の「座」
1
ナゴヤ面影座
 
Pコード:636-658

佐治晴夫

「ナゴヤ面影座」は、内外から知を集結させ、継続的に「ナゴヤ学」を構想する、現代の「座」。失われた名古屋の面影を再生し、共震し、方法を将来へとつないでいくための場所です。第三講はいよいよ面影宇宙論。ゆらぎの〈かたち〉を巡り、宇宙の根源へ。

日時
11/11(土)14:00〜17:00
場所
日本福音ルーテル復活教会 (名古屋市東区徳川町2303)
料金
1,500円
作座人
番器 小島伸吾
協力
編集工学研究所
客人
佐治晴夫
ユネスコ・デザイン都市なごや連携事業①
2
歴史的文化遺産を守りながら、過去と現代をつなぐ大胆な都市戦略
 
Pコード:636-676

カール・シュトッカー
© Sabine Hoffmann

エバハルド・シュレンプ
© Philipp Podesser_Ausschnitt

オーストリアのグラーツ市は名古屋市と同じユネスコ・デザイン都市。旧市街は世界遺産に登録されています。歴史的文化遺産をただ守るのではなく、過去と現代とつなぐ大胆な仕掛けをすることによって欧州文化首都に選ばれ、現在はユネスコ・デザイン都市として都市の創造的価値を高めています。グラーツの都市戦略とは?

日時
11/3(金・祝)14:00~17:00
場所
クリエイティブビジネススペースコード
(名古屋市中区栄3丁目18-1ナディアパーク・デザインセンタービル4F)
料金
500円
定員
70名
出演
カール・シュトッカー、エバハルド・シュレンプ
企画
ユネスコ・デザイン都市なごや推進事業実行委員会
ユネスコ・デザイン都市なごや連携事業②
3
グランドレベルとマイパブリック「趣味ではじめるまちづくり」
 
Pコード:636-675

個人でもパブリックをつくるこ とができる! 老若男女、いろんな人が働く場所や生活する場所で、そんな意識を少しでも高めることができれば、私たちのまちや住まいを、より楽しく考えるきっかけになる。全国へ展開中のワークショップ(レクチャー付き)を、あなたも体験してみませんか?

日時
11/26(日)14:00~17:00
場所
川伊藤家(四間道、名古屋市西区那古野1-36-12)
料金
500円
定員
30名
出演
株式会社グランドレベル/mosaki(田中元子・大西正紀)
企画
ユネスコ・デザイン都市なごや推進事業実行委員会
  • オープニング
  • 旅する判子コレクション
  • 名古屋てくてく和菓子めぐり
  • 特別企画
  • しゃちほこチャレンジプロジェクト
  • やっとかめ大使募集!
  • 面影座